スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くやしい

もっと身体を消費しなくちゃ
ほかのことなんかどうでもいいから
手がだめになるくらい
ぐるぐるぐるぐる
まるいせん

くやしい
スポンサーサイト

あなを塞いで

すきとかそんなすきじゃないとかしんどいとかつらいとかできないとかかなしいとかがいつもあふれてる
いまはそれがちゃんと正面にあるだけ
でもどうにもならない
わたしのことばのぜんぶがうそでぜんぶほんと
あいしてる
あいしてる
わたしがいてぼくがいる
ぼくはもうひとりのわたし
わたしのなかにぼく
ぼくはわたしよりわたし
舌が求めてるものを食べたいけど、当てられない
耳が求めてるものを聴きたいけど、当てられない
わたしとはなせるのはわたしだけ
だいぶらくになったからほかのひともやっぱりおなじひとかとおもったけど違った
どこいっても、やっぱりはなしてることばが違って息苦しくなった
わたしはこの顔とか身体じゃ自分自身だめなんじゃないかとおもう
なんどもイメージしてきた深く切りつけられた肉がやっぱり要るんじゃないか
でももしかしたら肉を真っ白に塗りたくって眼も白くして青やら黒やらにしてもいいかもしれない
わたしがいなくなって、それでいい
顎の骨を削って
それが頭に響くのを聴いていたい

無題

性欲はセックスとか自慰によらなくても満たせる

what's

ぼくはどうしたらいいの
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。