スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無線

ひさしぶりに小谷美紗子をぶっとおしで聴きつづけた

彼女の曲はすてきだけど、おもい
けどあたらしくなるほど曲調が軽やかになって
歌詞もストレートすぎるものも減って
聴きやすくなってきている

とはいっても
わたしのもってるいちばんあたらしいアルバムがnightだからなあ
いまはどうなってるんだろう
Trioのは
タワレコ限定のWhoしかもってない

あ、でももちろんむかしの曲もすき

よくおもいかえしたら
小学校の中学年のときから聴いてる
りんごより断然ながい



ああ
また聴きたい曲がたくさんできてきたなあ
よかった
音楽と決別しているのはかなしい



なんかさっきひさびさに
じぶんの髪いいにおい
とおもった

もうだいぶながいあいだ
乾燥のせいでかなり傷んでて
やっとさいきんだいじにしはじめた
かわいそうなくらい傷んでた

そしたらちょっとげんきになりだした
いろも、いままでどおりの茶色に戻ってきた‥かも

なにも着てないとき
じぶんの髪が肩とか背中にさわるのがきもちいからすき
きもちいからしばらくあたまをゆっくり左右にしてすりすりしてしまう
ちっちゃいときはもっとやってた



なんでかな
なんでさいきんこんなおとめおとめしてんのかな
aikoをさらっと聴けちゃうし
図書館で山田詠美とか角田光代なんか借りてるし
(内容はおとめじゃないけど、わたしのあこがれのおんなのひとだから)
なにより体調がいいし

なんなんだよ
なにがあったっていうんだよ



ぽんぽん
たのしいことはすぐいいたくなっちゃうなあ
だってひとりでたのしいの知っててもさみしいもんねえ



なんかね
さいきんここのアクセス数が確実に増えてるんだけど
だれがみてくれてるのかなあ

なんかみんなもっとコメントとかしてくれていいのになあ
まあね、しにくいとはおもうけど

ねえねえねえ
だれですか



にいひらくんにいわれてから
じぶんの瞳のいろが気になってしかたない

あーまたメゾン・ド・ヒミコ観たいよう
もう買おうかな

あと、ラジオほしい

スポンサーサイト

ああそうか

しんどかったら
栄養ドリンク飲めばいーんだ

おなかすいたら
なんかたべるし

はしれなくなったら
ガソリン入れんのとおんなじか

喉渇いたら
みず飲めばいいし

はながしおれそうになったら
おみずあげたらいいのか!

無題

黙れよ
どのツラさげて物言ってんの
ちょっとじぶんをかわいがってあげようとするとすぐこうなる
萎縮する
萎縮する
萎縮する
あーあーあー
わたしはね
きみたちのことばで一ヶ月生きられる
きみたちのことばですぐ死んでしまう
そのときは冗談も通じない
わかって
わかって
わかって
ごめん
としかいえなくなる
ごめん
てなにかわからない
ううんちがう
だから黙れって
なんも言うな
おまえは黙れ
しゃべんな書くな
黙れ黙れ黙れ
じっとしろ
ずっとひとり
ずっとひとり
ずっとひとり
耳を切る
眼を潰す

このきもち
もうすこしもってほしかった
あとすこしのあいだいきいきしていたかった
げんきなままあいたかった

ふでを握ることをかんがえるのがいまだにこわい
おもうと、手が震えそうになる
みんな近寄らないで

きらいにならないで
すきでいて
すきになって

わたしぜんぶだめ
なんでいるの
なんであるの

あーもーぼくっていうな

あした晴れるのにむりだ
‥かなしい

かなしい
かなしい

かなしい

喉がだめになる

ぜんぶぜんぶちがう
そうじゃない

調味

きみが
わたしのうでに
爪痕を残してしまいそうな衝動に駆られるくらい
きみを傷つけて
かなしくさせたい
せつなくさせたい

中国映画

それはよくいうカミナリのようだろうか
いやいやそれともミルクティーかもしれない

おたがいにその肌を撫であったら
つぎは粘膜をみせつけあうのだろう
そしてそれをなすりつけあう



わたしの身体の
わたしにもみえないところに
たくさん傷をつけてね

まえのだれかはわからないけど
そのときは
1年以上
あるくたびに痛くて
出血がとまらなかった

検査して手術するまで
どこにどんなものがあるかもわからなかった



でも期待するのはそんなじゃないですよ

感じてね

若い子

それでもぼくが真っ黒にならないのは
きみのいるおかげなんでしょう

きみのおかげで
ぼくは余計なことを考えずにすむ

話せる気がする



広まりすぎ
知られすぎ



あっちではしりすぎて
こっちにもどってきたときに失望すんなよ



neo
virtual
stalking

まえみたいにしてね!

このままのいきおいでとびこんでいきたい!

ウルトラスーパーポジティブシンキング!!!

リズムもこだわりもみえてくる

にじみでてくるもの



もっとひとのことをおもえるひとになりたい

社交

こどもが黙ることを覚える空気をきのうおもいだした

その空気が、まだずっとぼくのそばにある

だからって経験がきみのものになるわけじゃない

彼女がぼくになって
ぼくが彼女になる

きのうのはなしに似てるきがする

もっとプライドもって生きなよ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。