スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あったこともないあなた

おかえりなさい
スポンサーサイト

こどものときからずっとそうだった

おもいだした

わたしは
あのふたつの家から逃げてきたんだ
両親から逃げてきたんだ
もうこれ以上じぶんを壊されないように
これ以上殺されないように

平穏に生きたかったし
そんな贅沢よりなにより
じぶんを認めたかったし
じぶんが誰なのか知りたかった
いまも

彼が言うとおり
わたしは
じぶんがおもうほど弱くないんだとおもう
じぶんを守るために逃げ出しもするし
逆行的であっても
生きることに図太くしがみついているし

そしてそれを自覚するほどにかなしくなる

おんな

黙って

先の闇をみて

ぜんぶ受け入れて

なにも言わなくなって

そうやって

ほんとうのことを、ひとつも言わなくなっていく

凡才

そんなこと
だれでもできる
わたしでもできる



おとうさんもできる
そうやってわたしたちを捨てて
いろんなものを壊してきた

おかあさんもできる
そうやってわたしを殺して
ずっと閉じこめてきた



そんなことできて当然だ

どうしてひとのできないことを求めない

はじめから
もっと欲深になれ






強気じゃないと、わたしらしくない

わたしは死なない

おまえがわたしを殺しても

わたしは死なない

絶対に死なない

カノジョ募集!! / 時給 高校生:780円 大学生:800円

着る服を悩んだり

髪を気をつかって乾かしたり

いつでもからだをきれいに保って

駄々をこねたりせずに

いつもフランクで

あかるくやさしく接したりする



っていう

そういう労働

「死んでいいよ」といわれてる

弱っていて、やっとのことで

「たすけてほしい」

と言えたひとに、なにもしないことは

いまにも死にそうなひとに

笑顔で大量の睡眠薬渡すのといっしょ

無意味

なんでこの状況で

こっちがいろいろ先回りして気をつかったりしてるんだろ

意味がわかんない



先回りして親切にしたり

先回りしておどろかしたり‥

わけがわからん



ほとんどわたしだけみたいで

ますますむなしいだけだ

セックスこわい

わたしがいなくてもぜんぜんだいじょうぶ

ってことをしってる

だから執着も誠意もなくて当然なんだ



さいきんよく

恋人だったひとたちのことをおもいだしてる

どういうとこがすきだったのかおもいだす

そのひとたちがげんきなのを知るとうれしいし

つらそうだとかなしい

だけどわたしのなかでは

ぜんぶ暴力の歴史

へやさむい

ほんとはそんなことなくて

ただわたしの展開のスピードに

ついてこれないだけのことだとおもう



ひとり暮らしっていやだなー

あいたい



ちがう

いっしょに暮らしたい

それがうまくいかない

コミュニケーションとりたいひととコミュニケーションとりたい

いつもそれだけだろ

単純なこと

それさえもおもわなくなったとき

きみとははなしどころか顔をあわすのもいやになってる
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。